FC2ブログ

記事一覧

チャンピオンズカップ2018予想!アメリカと日本ダートの違いと適正

チャンピオンズC2018予想と外国招待馬の適正を考察する冒頭にだが、栗東坂路の調教をタイムを見る際に、注意しておく点を今回少し書いておく。栗東坂路は時間帯によって大きく馬場状態が変わる。今の時期なら、最も時計が出やすいのが午前7時の馬場開場から5分間程度で、最も遅いのは午前7時30分から整地される8時まで。調教の時間帯によってタイムが違うのは、馬場整備でハローをかけられると、徐々にタイムが落ちるので、有力馬...

続きを読む

ジャパンカップ2018最終見解!LINEで極秘情報を配信

ジャパンカップ2018最終見解とアーモンドアイの取捨について書いていく枠順発表と最終追い切りを見て俺はもらったなと感じた!1枠1番に配されたアーモンドアイここは控える訳にはいかない展開になると思うのだが、同馬の持ち味を重視する鞍上は恐らく無理に先行することはないはず。大方の予想通りウインデンダネスがレースを引っ張る展開になり、ムーアのカリブが追走キセキとシュヴァルグランも先行したい口なので、ペースはミド...

続きを読む

ジャパンカップ2018予想!スワーヴリチャードの蹄の秘密を暴露

今回は、ジャパンカップ2018予想と、スワーヴリチャードの蹄の秘密を暴露していく。11月25日(日)第38回ジャパンC(芝2400m)が行われる。国内外のG1馬8頭を含む15頭が出走予定何と言っても注目は3冠牝馬アーモンドアイ3冠すべての勝ち方が、1頭だけ別次元と言っていいほどの強さでの勝利だったと言う事に加え、今回は3歳牝馬のため53キロでの出走。断トツの1番人気に指示されるだろう。同じく3歳時にこのレースを制した3冠牝馬・...

続きを読む

マイルチャンピオンシップ2018予想!エアスピネルの熱発について

マイルチャンピオンシップ2018予想!エアスピネルの熱発について書いていく。昨年2着馬エアスピネルに黄色信号!今月6日に熱発を発症し、調整もガタガタの状態だと聞いた…陣営も必死に今回のマイルCSに間に合わせるために、あれこれ試みて何とか滑り込んだ様だが、今回はどうも厳しいと言うのが正直な見解だ。そもそも、競争馬にとって熱発とはどれほど影響があるのものなのか?ただの風邪とは違う!その辺りも含めマイルチャン...

続きを読む

東京スポーツ杯2歳S予想!才能馬ルヴォルグの軌跡と関係者からのメール

東京スポーツ杯2歳S予想を公開したいと思う。後半では先日俺が関係者から貰った極秘情報のメールを公開する。翌年のクラッシックの主役に躍り出る馬を多数量産する東京スポーツ杯2歳ステークスなんだが、実は意外と下位人気馬が飛んで来るケースも多く、過去10年では7番人気以下の伏兵が30頭中8頭となかなか面白いレースなんだ。一昨年の同レースでは上位入線馬のセリでの落札金額が話題になった。1着 ブレスジャーニー   27...

続きを読む

エリザベス女王杯218予想!モズカッチャンの死角と波乱の主役

エリザベス女王杯218予想と、今回1番人気を集めそうなモズカッチャンの死角を書いていく。昨年の勝ち馬モズカッチャンがここから始動!人気になるのは当然の事だと思うのだが、今年は休養明け初戦となり仕上がりも含め同馬が札幌記念を挟んで休養した理由についても触れながら、今年の有力馬を考察していきたいと思ってる。特に、トラックマンである俺が独自の情報ルートによって、関係者から聞き出した極秘情報馬も最後に発表する...

続きを読む

メルボルンカップ2018予想と、船橋競馬の闇情報

11月6日、オーストラリア・メルボルンにあるフレミントン競馬場で、1861年に創設された歴史的なハンデ戦メルボルンC(国際G1、芝3200m)が行われる。注目は、前哨戦のコーフィールドCを制したベストソリューション現在G1レース3連勝と勢いに乗っている優駿だが、大手ブックメーカーの単勝オッズでは6番人気に甘んじている。俺としては美味しいと思っているが…昨年はアイルランド調教馬が1~3着までを独占しオブライエン親子が...

続きを読む