FC2ブログ

記事一覧

トラックマンと言う職業者の苦悩

初めまして!競馬トラックマンひろと言います。



トラックマン(TM)と言ってもピンと来ない人も多いと思うので、ちょっと説明を簡単にするね(・Д・)ノ


トラックマンは、競馬新聞の記者の総称である。

TMと言えばよく耳にする人も多いかな?


トラックマンの主な仕事は、競走馬に関する情報を収集し、収集した情報および自らの予想を競馬新聞において読者に伝えることにある。


具体的には、トレーニングセンターや競馬場において行われる調教をみて競走馬の体調を取材し、またレース終了後にもレースに出走した競走馬の関係者への取材をそれぞれの担当厩舎別に行う職業者の事


まぁ、新人が入社後すぐにトレセン取材や予想を行うのは非常に稀で、通常は2-3年ほど編集業務に携わってから、段々とトレセン取材や予想ができるようになるんだ!


トラックマンは必ずしも所属する会社の正社員とは限らず、契約社員やフリーランスとして契約を結び活動するものも多いけど、ひろの場合はこのフリーランスに該当するってわけ



記者席




トラックマンは人によってエージェント(騎乗依頼仲介者)に任命され、騎手の騎乗馬を斡旋したりする、所謂代理業務を行ったりしてるんだ!


俺がこの業務に携わっているかどうかと言う事はコンプライアンスに抵触してしまう可能性もあるから今は伏せておく!


上記の説明にも書いた様にブンヤ(トラックマン)を長年やってると色々言われることがある。


最も代表的なのがこれ

「競馬の情報教えて」
「TMって馬券儲かるでしょ?」
「騎手のサインもらって」



そりゃそーだ(笑)
俺も長年TMを遣ってきてるから、普通の人間より多くの情報も入るし、当然言えない裏情報も多数入る環境下にいるのは確か!


でもね…
なかなか言えないのよね( ノД`)シクシク…

表向きは公正競馬をモットーに情報を精査して新聞に書いてるから。

それに加えて、エージェント業務をやってると変な制約に縛られるからめんどくさい…


そう!
エージェントは馬券が買えないんだ(泣)



これって答えがある程度わかってる試験を受けたらだめってことになるし、結構生殺しだったりする


んなわけで、今回からブログで細々と、かつ大胆に競馬の裏側を暴露して行こう!と思ったのが今回の起点になった。




無料メルマガも始めたから気が向いたら登録して欲しい♪




 ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟
TMひろのメルマガ登録




今週開催の大井競馬や中央競馬の穴馬情報や、重賞(メイン)レースの買い目なんかを暇がある時に配信するか参考にしてくれたら有難い



絶好の穴馬はここに書く⇒




このブログに関するお問い合わせは下記まで

TMひろへのメールはこちら⇒トラックマンひろ



これから赤裸々に書くので、よかったら応援よろしく( ̄^ ̄)ゞ




コメント

コメントの投稿

非公開コメント