FC2ブログ

記事一覧

ホープフルステークス2018予想・サートゥルナーリアの死角を攻める!

ホープフルステークス2018予想と、競馬に勝つコツについて書きたいと思う!




GⅠに昇格して翌春のクラッシックを占う重要なレースが今回のホープフルステークス!


これまで2歳牡牝の
阪神ジュベナイルフィリーズ
朝日杯フューチュリティステークス


この2歳チャンピオンを決める2つのGⅠレースよりも、ホープフルステークスに賭けている陣営が多いのも頷ける。


何と言っても皐月賞と同じ舞台でのレースを2歳で経験出来るのは大きなアドバンテージになる事が大きいのだろうが…


カレンダー



ホープフルステークスの見解と情報を書く前に、有馬記念の結果について報告する。

【平成最後の有馬記念】と銘打って
自信を持ち、このメルマガで無料配信していたが、見事大本線的中した!

※以下が実際の配信買い目
中山11R 第63回有馬記念
◎15番シュヴァルグラン
〇12番レイデオロ

<推奨買い目>
3連単2頭軸マルチ流し
◎〇から(4,5,6,8,11)の30点


結果はご存知の通り!
3歳馬ブラストワンピースが勝利
有馬掲示板


3連単253.4倍(回収率は844.7%)
と大きく勝ち越す事が出来た。


◎に推奨していたシュヴァルグラン(単勝22.7倍 9番人気)が居なかったら、今回の配当は無かったのは間違いない。



レザレクション会員様的中報告

3連単1頭軸マルチ流しと言うのが惜しい!
有馬マルチ



推奨馬のBOXでもズバリ的中している!
有馬Box




ホープフルSの見解
話しはホープフルステークスに戻るが、かつては阪神の芝2000mで開催(ラジオたんぱ2歳S)されていたが、当時の勝ち馬を見ても錚々たるメンツ!

アドマイヤベガ
アグネスタキオン
ヴィクトワールピサ

上記は翌年のクラッシックを制した馬ばかり。


昨今は朝日杯の覇者が翌年のクラッシックで振るわない一方で、これだけの活躍馬を輩出していたラジオたんぱ2歳S(現ホープフルS)は、実質の2歳王者決定戦と言ってもおかしくなかった。


2014年から朝日杯FSが、中山から阪神に舞台を移した時から関係者の想いはこのレースに向き始めたのは間違いなく、今年も萩ステークスを無敗で制したサートゥルナーリアを筆頭に、朝日杯FS2着のクリノガウディーが出走し、人気を集めそう。


中でも注目はやはり
父ロードカナロア
母シーザリオ
サートゥルナーリアだろう!


1週前の追い切りでは栗東坂路で
51.9 37.4 24.3 12.0と、この時期の2歳馬とは思えない好タイムを叩き出した!


調教だけ見るともはや別次元…
これまで勝ったレースにしても、全く追わず持ったままの圧勝で、兄弟馬の中では一番完成度が高いと言える。


しかし、父がロードカナロアに変わったとは言え、兄達(リオンディーズ・エピファネイア)が中山の急坂で止まっていたのは紛れもない事実で、その理由の一つとしては前肢の筋力が足りない事が牧場関係者から指摘されている。



馬体


この写真では分かり辛いかも知れないが、発達したトモ(後肢)に対して前肢の筋肉が頼りないのが分かるだろうか?


中山芝コースはかなりタフなコースで有名なのだが、特に前肢で掻き込むくらいのパワーが無いと無駄にスタミナを消耗し、最後まで脚がもたない。


ツナギにしてもそうだ!
俺が推測するに、同馬は父ロードカナロアの血を濃く受け継いでる様で、マイルが適距離に思えてならない。


今回の予想オッズが1.8倍と抜けた人気になるなら、過剰人気と思って間違いない。


確かにロードカナロアは万能種牡馬としての地位を確立しつつあるし、母シーザリオはアメリカオークスを制した名牝だが、サートゥルナーリアにとっての中山芝2000mは過酷なものになりそうだ!


ここで俺が独自のコネクションにより、ホープフルSで有力とされている馬を発表したいと思う。


メルマガのTMひろ推奨馬



12/19の1週前追い切りでは
CWコースで67.1 51.9 38.4 12.2とかなり優秀!


今回は輸送が入るので、多少太目で作られている事を鑑みると、これが限界の稽古だったと思う。


本番で前走の着差を詰められると確信している!


大好評のメルマガでは
今年最後のGⅠレースの極秘情報を漏れなく配信!

ホープフルSの穴情報を無料配信!
 ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟



有料コース【レザレクション】2019年募集開始
※レザレクションは(復活)と言う意味


今年も残り1週間になり、中央競馬も28日だけになってしまったが、地方競馬は31日の大井まで開催され、元旦から川崎競馬…


俺は恐らく年末年始情報収集で
正月気分を味わう暇なんてないと思う(笑)


9月に有料配信がスタートしてからの
南関競馬トータル回収率は682.2%と劇的な勝率を叩きだす事が出来た。


年末年始は降級狙いの馬が多数出走して来るし、すでにヤリ・ヤラズの極悪情報が毎日入って来ている。


今週から【レザレクション】2019年1月会員募集を開始するが、ご入会頂いた方へは、南関競馬と、28日の中央競馬の裏情報をサービス配信させてもらう。



【レザレクション】の入会申し込みは下記から!

スマーフとフォン・PCからは

ガラケー(フュチャーフォン)からは

(注意)
tm.hiro.keiba@gmail.com からのメールが届く設定にしてから申し込みをして欲しい。



先週の的中と配信の一例

阪神4R 2歳未勝利
情報馬(1)
ロナ(単勝17.3倍 5番人気)
もたれる面があったが、解消されたようだ。今週の坂路での動きも上々。藤岡佑騎手は「前走は1200mでも最後はまっすぐに走れていた。1400mはちょうど良さそう」と手応えがある口ぶりだった。
<推奨馬券>
3連単2頭軸マルチ流し
(1,4)から(6,12,13,14)の24点

結果は13→4→1
3連単97.1倍(回収率404.6%)



ボーナス倍増計画発動!
絶対勝ちたい人はこの好機に参加をお薦めする。

これからも他の情報サイトとは一線を画す
「本物の情報とは何か?」を包み隠さず配信していく。

逆転のチャンスは待ってても訪れないのは
自分が一番知ってるはず! 


このブログに関するお問い合わせは下記まで
TMひろへのメールはこちら


競馬はもはやギャンブルではない!

全てを賭けて挑む投資になりつつある事を知らない人間が多い今がチャンス どんなレースも一度っきりだと言う事を忘れてはいけない

(持論ではあるが)TMひろ



コメント

コメントの投稿

非公開コメント