FC2ブログ

記事一覧

東海ステークス2019予想・フェブラリーSの前哨戦を完全攻略!

東海ステークス2019予想、フェブラリーSの前哨戦を完全攻略していく!




今年の東海Sで最も注目を集めるのは、未勝利から1600万まで5連勝中のインティだろう。


すべての勝ち鞍が目を見張る強さで、特に前走はノーステッキで後続に5馬身差をつける圧勝。


タイムも稍重で1分49秒4
とにかく規格外の強さなんだ!
ここでのレース内容によっては、大舞台での活躍も期待できると期待されている有力馬


インティ



インティの前に立ちはだかるのが、昨年のJBCレディスを制してG1馬の仲間入りを果たしたアンジュデジールだ!

牡馬に交じってのチャンピオンズCでも、オメガパフュームに先着する4着に入り、高い地力を証明した。


他には昨年の名古屋GP馬チュウワウィザードや、マーキュリーC以来の重賞制覇を狙う古豪ミツバなどにも注目が集まりそうだ…



東海ステークスに限らずダート戦全般で言える事だが、先行馬が有利に働く理由の一つに、切れ(上がり)と言うファクターがある。


当たり前の話しでだが、芝のレースほどダートでは切れないし、その分前に行った馬が有利になるのは必然!


稀に目の覚める様な末脚で追い込んで来る様な馬も居るが、それは前の馬がバテてるケースが殆どで、芝のレースの様な切れは物理的に不可能なのが現実だ。


ダートは先行有利!
今更だが、この重要なファクターを踏まえた上で、このレースでメイチの勝負を賭けている馬の存在をキャッチした。


※東海Sの軸馬や南関メインの軸馬は下記
メルマガのTMひろ推奨馬


俺が最強と吹聴していた馬で、あの化け物馬グリムからタイム差無しの2着に来たのは、才能の成せる業!


今回は骨折長期休養明け初戦…
新馬戦でかなり負けてるので、休み明けは大幅割引と言うトラックマンも多いのだが、陣営は「ここを目標に十分乗り込んできた。この馬の力は出せる」と自信アリの高評価だった。


連勝で人気を集めるインティだが、この強豪を負かすのはこの馬しか居ないと思っている。



大好評の無料メルマガでは
東海Sの極秘情報を日々公開!

メインレースの穴情報を無料配信
 ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟
TMひろのメルマガ登録




TMひろがLINE@を開始!

直前情報・当日情報の配信も容易になった!


  今週から!お得な裏情報も配信予定だ




地方限定極秘情報レース
「競馬に絶対はない」と言われているが、今週の地方競馬でその常識がひっくり返る!


この情報…競走馬が故障しない限り
しかも、3連単1着固定流し12点若しくはマルチ流し36点以内で確実に200倍以上の配当が取れる。


配信予定は17日の船橋競馬と19日の佐賀競馬
今回限定で、外れたりトリガミになった場合
完全補償を付ける!


過去の実績がこれだ(一部)
佐賀3R


佐賀5R



この件は、レザレクション会員優先で募集告知したが、極秘情報を欲しい方は明記申し込みフォームから問い合わせてくれ。

激アツの有料情報
お申込みは下記をpush!

下記からのメールが届く設定にしてから申し込みをしてくれ。
tm.hiro.keiba@gmail.com

今回配信予定のレースはかなり言い辛い情報になる。なので配信時のコメントは変えさせていただく事をご理解の上申し込みして欲しい。



<ヤラズ裏情報の闇>

今回はメルマガにも書いたが、今回はヤラズの情報について少し書きたい。

 

会員様からのご意見の中に

ヤリ情報よりヤラズの情報が欲しい

とのご要望を多く頂く様になって来た。

 

 

確かにどこのブログ・サイトを見ても

ヤリに比べてヤラズの情報が少ない


これは一体何故だろう?

 

 

理由は色々あるが、大きいのは「ヤリ」情報は、人気薄馬でも好走する可能性があり、人気馬では一層その確立は上がるからだ。

 


それが情報馬でなくても…

勿論普通はそんな事しないが、上記の理由でヤリの情報が多いのも事実なんだ。



そこで、今回「ヤラズ」の情報を表に出して見ようかと考えた…

 


一言で「ヤラズ」と言っても、決して八百長とかではない事の方が多く、当日人気を背負うが体調を崩して能力を出しきれない馬や、調教で全く動かなくなってしまった馬などの情報をいち早くキャッチして配信しようと言う事だ。(建て前ではあるがw)



中には「周って来るだけ」の馬も多く、その辺りの情報も優先的に流せたら馬券検討が楽になるのでは?と考えた…



もちろんヤリ・ヤラズについては賛否あると思うが、俺の情報を信じてご入会いただいた方々全員に高配当の的中馬券を提供したいと考えてる!





コメント

コメントの投稿

非公開コメント