FC2ブログ

記事一覧

【シルクロードステークス2019】予想と見解!とにかく逃げ・先行馬を狙え

【シルクロードステークス2019】予想と見解を書いて行く。

 

 


 

淀の芝1200mは小倉とよく似ている…

絶対的に先行有利と言うのが競馬界の常識

 

 

いくら先行激化したところで、1200mを一気に駆け抜けるスピードを持つ馬が集まるオープン戦では消耗戦になり辛く、毎年の様にこのレースでは前半3Fが33秒台と言う鬼のハイペースになるにも関わらず、逃げた馬がことごとく残ると言うかなり偏ったバイアスのコースだったりする。

 

 

ハンデ戦であるにも関わらず、ここ4年に限っては54キロ以下の馬の成績が今一つで、全く複勝圏内に来てないのに対して55キロ以上の斤量を背負った馬は各軸に複勝圏内に届いていると言う事実!

 

 

短距離戦では消耗戦に持ち込む前にゴールへ辿り着いてしまう事が大きく、通常のハンデ戦との逆のイメージを持つ事が勝利への近道なのかも知れない。




ダノンスマッシュ




過去10年で4歳馬の複勝率は20%と少なく、6歳以上の高齢馬の台頭が目立つレースなんだが、今回は1番人気確実なのが…


前走京阪杯優勝馬の4歳

ダノンスマッシュ

 

 セオリー通りになるとは限りらないが、データも無碍に出来ないのも事実。

 


今年になっての明け4歳世代の活躍は目を見張るものがあり、今回もまた4歳馬の台頭になるのか?


 

通年で言うと、この時期の4歳馬は古馬との直接対決の経験と言う意味だけでは経験が不足している馬が多いのだが同馬の場合、距離をスプリント路線に切り替えた途端激走しているところを見ると、今回のレースの上位は揺るぎないとの見解をするトラックマンが多いのも頷ける…




ダノンスマッシュと人気を分け合う形になる馬

スプリンターズS2着

ラブカンプー


同馬も4歳牝馬で、スプリント路線で常に前線している快速馬で、前走のスプリンターズSでは11番人気ながらファインニードルからクビ差の2着ならここでは上位確実で、不安視されてる斤量も、古馬に入り51→52→52→53キロで、今回54キロと徐々に増えて来ているが、十分熟せると思ってる。




見た目以上に混戦ムードだが

ここでも4歳馬が上位独占になるのか?



混戦のレースでは、上位人気で決まって高配当などよくある話しだし、無理な穴狙いは危険だとする専門家?も多く居るのも事実。

 

 

いつもは前哨戦や、人気馬の傾向などを書いて最終的に情報馬をプロットするのが俺のやり方だが、どうもこのレースだけはそうも簡単な問題ではない気がしてならない。

 

 

重要視すべきステップレースも確かにあって、今回のコースと同距離で行われる淀短距離ステークスの上位入線馬には注目すべきだと思っている。

 



※メルマガの軸馬や南関メインの軸馬は下記
メルマガのTMひろ推奨馬




もちろん今回の枠順や追切後の上がりなどを見て見ないと、最終的に軸にすべきなのかは分からないが、陣営も「近い将来重賞を勝てる馬」としてかなりの期待を寄せている馬なのは間違いなく、それが今回なのかも知れないと期待している。

 



大好評の無料メルマガでは
シルクロードSの穴情報を公開!

メインレースの穴情報を無料配信
 ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟ ☟
TMひろのメルマガ登録



実は先日中央競馬の調教師と飯を食った時、今回の【シルクロードS】に出走するある馬激走情報を聞いた!


何でも、前走は直線の『これから』というところで挟まれるシーンがあり、スムーズなら馬券圏内には確実に入っていたし、休養明けを叩かれた効果は絶大で、さらに動きが良くなり好勝負は必至と言う事だった。


今回この情報をVIPコースの会員様のみに提供させて頂く事に決定した!(もちろん今回更新手続きを行って頂いた会員様にも優先配信させて頂く)



TMひろがLINE@を開始!

直前情報・当日情報の配信も容易になった!


  今週から!お得な裏情報も配信予定だ




レザレクション2月度会員先行募集


昨年9月からこのブログを開始して、早いもので四半期が過ぎた!

有料配信でのトータル回収率は
12/31日の終了時点で839.4%を計上
これも一重に応援頂いた会員様のお陰だと言っても過言ではない。


2019年も好き勝手書かせてもらうつもりなので、大いに期待して欲しい!


有料コースのレザレクション入会は下記
お申込みは下記をpush!

下記からのメールが届く設定にしてから申し込みをしてくれ。
tm.hiro.keiba@gmail.com


今週ご入会頂いた会員様へは、シルクロードSを含み土日の情報を無料で提供させていただく!


地方競馬の実績も大好評なのだが、特に今週の中央開催は必ず御期待に応えられると確信している!


これからも他の情報サイトとは一線を画す
「本物の情報とは何か?」を包み隠さず配信していく。


逆転のチャンスは待ってても訪れないのは
自分が一番知ってるはず! 


このブログに関するお問い合わせは下記まで
TMひろへのメールはこちら


競馬はもはやギャンブルではない!

全てを賭けて挑む投資になりつつある事を知らない人間が多い今がチャンス どんなレースも一度っきりだと言う事を忘れてはいけない

(持論ではあるが)TMひろ





FC2無料カウンターFC2無料カウンターFC2無料カウンターFC2無料カウンターFC2無料カウンターFC2無料カウンターFC2無料カウンター




blogmura_pvcount






コメント

コメントの投稿

非公開コメント